読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち日記

ぎふかいろのサブブログ。書きたいことを書いてストレス発散!

不妊治療捨てる

一人では決められないことだけど、多分決定です。
不妊治療を始めたきっかけは仕事が暇になったからです。
このまま仕事がなくなったらどうしよう?年齢も30代後半にはいるし、やるなら今しかないのでは。と思いました。
周りの友達に子どもがいない人がいなくなって、置いてけぼり感もハンパなかった。
始めは治療もキラキラしていた。
がんばれば子どもができるかも。痛いのも、吐き気におそわれるのも。義務感でのSEXも。かかり続けるお金も。
一年が過ぎ、もう治療にキラキラはない。無理にするSEXも屈辱でしかない。
そんなことやめれば、気分良く夫婦でいられるのに。

私はSEXを大切にしたいのに、自分で自分プライドをズタズタにする不妊という現実。

SEXをしないのに、子どもが欲しいのは間違ってると私は考えてしまう。

もちろん、身体の都合で体外受精しか不可能な夫婦でも。寄り添うことができないのに、子どもを作るのは、私は抵抗があった。

ギュッて抱きあえる夫婦でありたい。

だから、寄り添える夫婦になる為に治療を捨てます。人間は必ず死ぬのだから、キラキラした人生を送りたい。

不妊治療で苦しんでいる人は、出口のないトンネルだと思います。続けるのもとても凄い行動だと思っています。
続けることで、キラキラした人生を送る人もいるのもわかっています。

またこの選択をしたことを後悔する日が来るのかもしれない。後悔しないように、キラキラ生きていきたい。