読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち日記

ぎふかいろのサブブログ。書きたいことを書いてストレス発散!

不幸の時のミニマリスト

久しぶりにお通夜、お葬式に参列することになりました。

 
都会の人なら、スーツでもいいのかもしれませんが、私の住んている地域、年齢、親族であることから、ちゃんとした礼服は必要でした。
 
 
 
私の礼服は一代目は18歳で購入、34歳まで着ていました。デザインが古臭くなったことと、可愛らしい感じだったので、処分して、今は2代目です。
 
選ぶ基準はゆとりがあること、
ワンピース、丈が長め、膝が隠れること。一年中対応。ファスナーが前にあること。
 
スカートだと、正座の時崩せます。足隠せます。
礼服でスタイルよく見せる必要ありません。身内の時は、寝る間もないほど大変なので、ゆとりがある方がいいです。
 
ファスナーは歳とるとなかなか腕がまわらず一人で背中のはあげれません。
前にある方が一人で着れます。40代になったらを考えました。
 
男の人は結婚式も礼服でいいので羨ましいです。女の人は今時礼服で出席する人はいないように思います。
 
靴下の穴は必ずチェックしましょう。
何故か絶対穴があいてる人がいます。
 
あと、数珠を忘れないように。
礼服のポケットに入れっぱなしにしてます。(旦那)
私のは黒のカバンに入れっぱなしです。
このカバンは小さすぎて使い勝手悪いので失敗です。
お金の入っていない香典袋もいれておきます。
 
f:id:sandonigifu:20150209093814j:plain
f:id:sandonigifu:20150209093831j:plain
コートはなくてもいいかな?と思っていますが、何故か冬にご不幸があることが多い気がします。法事も。
法事は外にいる時間が多いので、コートは必要かも。
旦那はダウンジャケットで通しています。コートはダウンしかないし。
ご年配の方でも、男の人はダウンを礼服の上に着ているひとをみます。
さすがに、女の人は見かけないので、コートはしばらく持ち続けます。