読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼちぼち日記

ぎふかいろのサブブログ。雑記中心。断捨離ネタはこちら。

服のレスキュー

フアッション

友達と2人着付けを習い始めました。先生は私の母です!

着物を着れるようになるのは今年の目標です!

 

1人で着れない為実家に置いてあるのですが、私の知らない内に増えてました。たしか、3枚だったはずが、明らかに5枚以上ある。

母が着物を着る、かつ和裁、洋裁が出来るのでもういらない着物が集まって来るみたい。

友達ももらったけどサイズが合わなくて着にくい着物を受講料がわりに持ってきてくれました。

大島紬。高いやつだよ。

 

 あと、鮫小紋も。

 

 

 

着物は洋服より高価だし素材もシルク100%が多いし、あとは麻とか良いものが多いのに、タダでくれる人多い。そして、新品の場合も多い。

 

浴衣は着れるようになったはずなのに、着ないからすっかり忘れてしまっていて、まずは動きやすい着方を出来るようになるところでストップ。

 

帯結びまではまだ教えてもらえるレベルに行きません。がんばる!!

 

着物について思うのが、私たちの親世代は沢山の着物を持っているということ。そして一度も手を通すことのないままタンスで眠り、断捨離やミニマリスト、生前整理の名の下に捨てられてしまっているんだろうなってこと。

せっかくの日本の文化が途絶えてしまうんじゃないかってこと。

リメイクもいいけど、新品なら着物のまま着てあげたいと思うこと。

長野のリビセンの洋服バージョンができたらいいな。とふと感じました。(リビセン行った事ないから行きたい)

ReBuilding Center JAPAN

私は洋裁もできない。和裁もできない。着付けもできない。

できないだらけ。

センスも欲しい。

でも先生はいる。。母親だ。

今から1つずつ練習すれば10年後には出来るようになるかも。 

母の夢は、外国の方に着物を教えること。ただいま英語勉強中です!